年度末はソワソワ…\(◎o◎)/

今朝は、子どもんトコで朝食のフレンチトースト作ってから岬に戻って、午前中は地域活動で子育て支援センターに行きました。

今日は「ミニミニ運動会」があって、たくさんの親子連れでにぎわってましたゆう★

 

センター長から、「4月から、支援センターでの一時預かり保育の利用料が今の半額になる」と聞いたママたちは、「すごぉいゆう★」「使いやすくなる〜ゆう★」と喜んでましたハート

以前から、「もうちょっと安かったら…」という保護者の声を聞いていたので、3月の議会で「利用料を引き下げてはどうか」と質問したら、「近隣との比較では岬町はやや高いので、検討している」って答弁で、値下げするにしてもまだ時間がかかるんかな〜と思ってたので、速い判断にビックリおい

 

時期も金額も町長の指示によるものらしく、ほんま、ウチの町長はエラかろはてな

あ、「エラかろ?」ってのは、「エライやろ?」って意味でっせkyu

 

午後から役場に行ったら、新年度の人事異動の内示を受けてすでに「席替え」を済ませてるトコロあり、引っ越しや引き継ぎまではまったくたどり着いてなさそーなトコロありで、いずれにしても何だか落ち着かないカンジ…汗

年度末と新年度が開始されてしばらくは、ソワソワ…なんだよな〜kyu

 

しばらくは私も、「あれっ、あのヒト、どこ行ったん!?」ってな日々が続きます…ショック

カテゴリ:日記 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
事業委員会の「ナゾ」 その3

3月22日のブログに続く、事業委員会の「ナゾ」…最終編デスおしまい
緑ケ丘町営住宅地内にある、民間事業者「(株)環美興産(かんびこうさん)」の事務所と車庫の取り壊しに関わる質問が他の議員から出されて、私も質問してみました。

 

(株)環美興産は、町内のごみ収集を委託してる会社なんだけど、(株)環美興産に土地を貸すに当たって、事務所設置のいきさつや賃料はいくら支払われているかを質問しましたマイク

答弁では、年間46万円余りで貸し付けているとのことで、1ヶ月およそ3万8千円の賃料だとゆーコトは分かったんだけど、事務所設置当時の経緯は古い話で調べてみないと分からないとのことでしたゆう★

 

後で配布された資料では、2006年4月1日に、約533屬髻屬瓦濕集に作業にかかる事務所」として賃貸借契約を交わしたとのことでしたが、どういったいきさつで建設されたのかについては何十年も前の話で、確認できる資料が見つからなかったとのことでしたkyu

賃貸借契約を交わす前までは、賃料が支払われていたかどうかもワカランようです…顔文字

 

コレが、3つ目の「ナゾ」なんだけど、「資料がない」と言われたらどうしようもないんかなぁ…ショック

90億円もの町の予算から考えると、年間50万円にも満たない収入を追っかけて調べるのもどうなんやろか…はてな

しかし、「ナゾ」やなぁ…kyu

 

今回、この事務所と車庫は、立ち退き料や移転補償ナシで町が撤去するお金を払うってコトになってて、事業者とはそれで話がついてるらしいけど、エエんかなぁ…はてな

コレまた「ナゾ」やーkyu

 

今日はまたもや子どもんとこにお泊まりで、この後出かけます車

4月の舞台に向けて連日がんばってるようだが、稽古はキビシーようだ…ムスっ

大したことはできんが、「お母さん」でもしに行ってくるかー汗

カテゴリ:ブツブツ… | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「共謀罪」学習会

昨日の夜、「共謀罪」の学習会に取り組みました。
阪南合同法律事務所の國本依伸(くにもと・よりのぶ)弁護士にお越しいただいて、画像を使って説明してくださいましたありがとう

 

 ←対象となる犯罪…多すぎるやろおい

 

↑「共謀罪」の報道は、「東京新聞」ががんばってるとか…ゆう★


「窃盗罪」を例に、「共謀罪」が成立してしまったら、これまでと何がどう変わるのかを具体的に説明してくれたのが、分かりやすかったです手
例えが面白くて、「國本弁護士が、中原さんを見張りに立てて役場にお金を盗みに入る」という設定で、今の法律では、國本弁護士が役場に侵入しようとカギをこわすタイミングで、國本弁護士も共犯の私も逮捕されるところが、「共謀罪」が強行されると、國本弁護士が私に「役場に泥棒に入ろう」「いいね!」とメールなどでやり取りした時点で逮捕されちゃうカモ…ってことになるとか…え?!

今は、重大犯罪以外は、実際に犯罪を犯して初めて捜査の対象になるところが、「共謀罪」では、「二人以上」で「共謀」=悪だくみをした時点で捜査の対象になるとゆー…顔文字
政府の説明では、「準備行為」があって初めて捜査の対象になるってゆーんだけど、何が「準備行為」に当たるのかが問題…ショック

包丁を買う行為は、犯行の準備にも見えるけど実は自分ちの包丁を買い換えるだけかも知れんし、下見するなどは、犯行現場を見に行くように見えてタダの散歩かも知れん…あせ
「アヤシイ」と思えば何でも「準備行為」に見えるし、要は捜査機関である警察が目をつけたら、どんなことでも「準備行為」と見立てることができてしまうのがコワイところkyu

ただ、「準備行為」と判断するには、その「行為」だけを見ても断定はできないから、日常的に盗聴したりメール・ラインなどを盗み見てないと、判断できないとゆーコトになる…ムスっ

相談しただけで犯罪者になっちゃう…それで、内心の自由を侵す=憲法違反ってワケなんだなーkyu

 

それに、警察の人たちは、とっても忙しくなっちゃうんだな

いつでもどこでも誰にでも、監視の目を向けとかなアカンもんなー顔文字

 

「1億総監視社会」を目指してるんだろーが、そんな世の中絶対イヤや怒り

みんなで力を合わせて止めたいと思いますkyu

カテゴリ:活動報告 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
森友ツウ・宮本たけしがやって来る!!

森友学園疑惑をいち早く国会で追及した宮本たけしさんえへん

リアルな国会論戦も聞けそ〜ですヨニヤリ

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、テキスト

 

ぜひお越しくださ〜いゆう★

カテゴリ:見て見てー! | 01:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「春」はまだか!!??

今朝は、淡輪駅での駅頭宣伝マイク
淡輪駅は久し振りやな〜…と思ったら、私が1月下旬にインフルエンザで寝込んでる時に、私抜きで宣伝してもらったんやったーゆう★

森友学園疑惑のビラと4月23日の共産党演説会のビラをセットで配って、マイクで喋るんも当然、森友問題えへん
ただ、先週の証人喚問からまた新たな疑惑や証言の食い違いが出てきて、おさらいせんと喋られへん…ショック
そんなんで、昨夜もまたもや寝不足ですー顔文字

駅頭宣伝を終えてからは、昨日のピースパレードに参加してくださった方々に、お礼をかねた簡単なニュースを手分けして届けて回りました車



町内をウロウロする間に見つけた「ムスカリ」キラキラ

ベルのようなカワイイ花…
花々は春を感じさせてくれるのに、今日はヘンな空模様…ムスっ

あったかかったりさぶかったり、しまいにゃゴロゴロ鳴り出す始末kyu
寒いんもニガテやし、汗かくんもイヤやから、今日は3回もお召替え…顔文字

早く朝着た服のまま夜まで過ごせるようにならんもんかねーkyu

カテゴリ:活動報告 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
町内4回目のピースパレード\(^o^)/

今日は、『「戦争やめて!」岬町れんらく会』のピースパレードに取り組みました手

2年前から始めた岬町内でのパレードも、今日で4回目です。


出発集会には、町会議員の田島乾正(たじま・けんせい)さんがあいさつに来てくださいましたありがとう


 

役場での集会の後、多奈川の港会館まで歩きました汗

心配した雨にも降られず、暑くも寒くもない、パレードには絶好の日和でしたくもり

 

住宅地をコースに選ぶのは、岬町に住んでいる人に「戦争法は絶対反対」「南スーダンいますぐ撤退」の声を届けたいからです。

今日も家の中から・道々、声援があったとか…私はコールのリードやら写真撮影やら、体調不良の参加者がいないかなどに気を取られて、気づかなかったナーkyu

 

引き続き、みなさんと力を合わせて、戦争法の廃棄まで運動を続けていきたいと思います筋肉

カテゴリ:活動報告 | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「カジノあかん!」大阪集会☆

今日は、朝の新聞配達に、共産党の議員会議、ピースパレードのお誘いなども進めつつ、「カジノあかん!大阪集会」に参加しました。


会場のキャパ(800席)を越える参加者で、大成功手

 

弁護士の新里宏二(にいさと・こうじ)さんのお話は、さすが国会で参考人として喋らはっただけあって、経済効果が依存症対策で消えてしまいマイナスの「おつり」が発生すること、治安の悪化を招くことなど、カジノのどこに問題があるのかをコンパクトにお話してくださいました手

依存症患者の家族からの訴えは、テレビドラマをほうふつとさせるリアリティーがありましたおい
母親がギャンブル依存症だったという彼女は、きょうだいも依存症になっていったことや、依存症で自死した患者を何人も見てきたことなど、幼いころからのつらい体験を聞かせてくれました。

 

彼女は、「負の伝播(でんぱ)」という言葉を用いて、ギャンブル依存症家族が貧困におちいり、家族も依存症患者になる実態を語ってくれました悲しス。

周りの多くの人からの助けで依存症にならずに済んだ彼女は、大阪にカジノを誘致させてはならないと切々と訴えていました。

 

リレートークは、漫才に始まり、一市民・学校の先生・市会議員・さまざまな運動を進めている団体から最後は落語家さんまで、実に多彩で、「カジノ」や「依存症」から連想しがちな暗いイメージはまったくない、笑いいっぱいの時間でしたkyu

やっぱり、どんなことでも、明るく楽しく取り組むことが大切なんだな〜うふ

 

 

 

 

 

社民党・自由党・共産党の国会議員や大阪市会議員も、連帯のためにかけつけてくださいました↓

マイクを握るは、国会報告をする共産党の大門みきしさんマイク

今日も、マジメな顔して笑わせてくれましたニコッ

 

韓国からも、カジノ反対の運動を進めている方々がお越しになりました↓

 

韓国の友人のリードで、会場のみんなでコールしたのは何とも圧巻でした↓

 

「マジメで粘り強く、我慢強くてあきらめないという日本人は、カジノにはまりやすい」の話には、ミョーに納得…ゆう★

すったお金を取り戻そうと「粘り強く」「あきらめないで」賭けるうちに、すってんてんにされてしまいます。

 

日本人の"国民性"は、カジノでがっぽりもうけてやろうと思っている人には、日本は絶好の進出先なんでしょうショック

そんな輩や、彼らと仲良しの政治家の"共謀"に、「NO」を突き付けねばなりませんkyu

カテゴリ:活動報告 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
淡輪保育所♪修了式

今日は保育所の修了式で、私は淡輪保育所にオジャマしましたおめでとう

 

 

淡輪保育所の修了式では、修了証書を受け取ったこどもたちが保護者に証書を渡しながらお礼を伝える場面があるんだけど、「いつもあそんでくれてありがとう」「おいしいごはんを作ってくれてありがとう」などと、思い思いの言葉を伝えます。
面白かったのは、「小さい時、育ててくれてありがとう」の一言でしたぷっ
いや、まだアナタ小さいんやけど…なんやけど、子どもって、時々オモロイこと言うよな〜kyu

子どもたちと保護者・先生方とで、かけ合いながら歌う歌には、ガマンしていた涙がこぼれてしまいました悲しス。
♪小さかったあなたが〜♬のくだりには、泣かされました泣く

卒業・修了式は、学校・園・所に足を運ぶ、数少ない貴重な機会です。
どこでも、命の輝きと貴さを感じさせてくれる瞬間に立ち会わせてもらえることに感謝するとともに、議会・議員の役割をしっかり果たさねば…と思う機会でもありますkyu

次は入学シーズンの到来です桜
保護者のみなさんと一緒に、子どもたちの新しい門出を祝いたいと思いますゆう★

カテゴリ:活動報告 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月議会 最終日

今日は、議会の最終日えへん

昨夜遅くまでと今朝早くから、PCの前でウンウン言って、時間切れになってあきらめて役場へ…ゆう★

 

最終日は採決をするので、賛成・反対の理由を言う「討論」の機会があります。

もっとはよからまとめときゃイイのに、例のごとくギリギリに…顔文字

まとめきれずに議場に入ったケド、ま、聞く人にはそれなりに聞こえた…だろうか…はてな

 

それにしても、町長はふところ深いな〜うふ

来年度の一般会計予算に反対しても怒らへんおい

「中原さんからは賛成してもらわれへん」って、もうあきらめてはるんかなーえ?!

 

討論の内容で、批判的なコトやら意見・要望もアレコレ言うんやが、ある事業については「アレはどんどん言ったらいい、ワシも気になってたんや」なんてニコニコして言ってくれる…kyu

オトナやーkyu

 

私も、もうちょい「オトナ」にならんなあきませんかの〜顔文字

カテゴリ:活動報告 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
事業委員会の「ナゾ」 その2

3月9日のブログの記事の続編です。
事業委員会で釈然としなかった3つの事業のうちの2つ目は、新規事業「(仮称)町道美崎苑連絡線整備事業」建設です。

「海岸連絡線」の工事に合わせてやるってんで、「どこやろ」と思ったら、「えー、何でそんなトコ驚く」な位置…顔文字
美崎苑(淡輪17区)って地域があるんだけど、その住宅地の東側に道が途切れたようになってるトコがあって、そこから南海電車と平行に番川まで続く道を作るんだって。

建設根拠の一つとしている自治区からの要望書やこれまでの協議内容が分かる資料を請求して見せてもらったんだけど、元々は別の細いあぜ道のような通路の幅を拡げて欲しい、とゆー要望だったみたいで、今回作る計画の道路は違うトコロ…顔文字
自治区からは、通学路の安全性の確保や災害時の避難路、交通渋滞の解消などの理由が挙げられていて、必要性がないとは言えないんだけど、要望書が提出されたのは2〜3年前のことなので、とりあえず通学路としての利用実態を確認しようと思って、今朝、「拡げて欲しい」と自治区から要望のあった道を張り込んでぷっみました。

 

 

↑川沿いの道から、美崎苑方向を向いて撮った写真(左)・そのさらに先の住宅地方向へ進むとこんなカンジ(右)

7時25分から1時間ぐらい見てたんだけど、小学生が4人・自転車の中学生は2人、通って行った程度でした。
大人も数人通りましたが、いずれも時間帯は重ならず、通学路としては安全なように感じましたうふ

計画されている道路の位置は、要望されていた道から少し南海電車寄りで、近いとはいえ小学校から遠くなる位置に道路を作って、子どもたちが通学路として使うんだろうか…ショック
それに、車が通る道より、今ある細い道の方が通学路としては安全なのではないかしらはてな

「避難路」というのは、理解できないワケではないけれど、津波や洪水が発生する恐れのある時は、川の近くは危険だから川に通じる道を作ってもなぁ…kyu
渋滞の解消については、計画されてる道路を使う人はあるだろうけど、すでに計画されている「海岸連絡線」ができれば、この地域はかなり便利になる…おい

新設を計画してる「美崎苑線」の近所の方に何人か話を聞いたけど、「そんなんいらんやろ」と言ってはりましたムスっ
この声が大勢かどうかまでは聞いて回ったワケやないからワカランけど、今どうしてもそこにお金をかけんならん必要性や妥当性は強くは感じない…kyu

住民的な理解が得られるとは思えないんだけど、私だけかしら…あせ

カテゴリ:ブツブツ… | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/262PAGES | >>