<< この現象は何だ…!!?? | main | 2月9日の中原さん >>
映画『ニッポン国VS泉南石綿村』

昨日は朝からの新聞配達に、午前中は相談活動を1件、午後は映画を観に行くために、昼過ぎには泉南イオンの劇場に向かいました
映画はコチラ↓『ニッポン国vs泉南石綿村』映画




泉南地域での石綿被害の責任を国に問う裁判の記録映画です。
原告の中には、年代で「線引き」されて補償が認められない人もいたけれど、最高裁判所まで争って、最高裁は国の責任を認める画期的な判決を下し良識と権威を示しました手

登場人物の人となりがよく分かり、それぞれがたたかいを通じて成長する姿が実に清々しい作品でしたキラキラ
何よりも、「あきらめない」ことの大切さを教えてくれましたうふ

およそ3時間半の長丁場なので、行く時間を確保できるか心配でしたが、観に行けて良かったですkyu
上映後の監督や関係者のトークショーも、作品への理解を深める助けになりました。

監督の原一男さんの話では、一度は2時間にまとめたとのことでしたが、30人以上いる登場人物をおさめたフィルムは600時間超…120分では描き切れないと考え直して、一年がかりの再編集を決心したとか…おい
制作費も莫大だったと思いますが、見応えのある出来で、一人でも多くの方にご覧いただきたい作品です。

カテゴリ:見て見てー! | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058191
トラックバック