<< 歴史的瞬間\(◎o◎)/! | main | 筋肉2(*^^)v >>
「子どもまつり」と演説会(≧▽≦)

今日は、「阪南岬子どもまつり」に参加しましたおめでとう
4月29日とゆーと、毎年、岬町では「つつじまつり」が開催されるので、そっちに行けなくて残念すぎるのだが、「子どもまつり」では、子どもたちが出すお店の"お手伝い"をしなければならないのだ〜筋肉

毎年、阪南市内・岬町内の小学校を借りて開催するんだけど、今年は阪南市の箱作小学校が会場で、近いから助かりました〜ほっ



↑オープニングを盛り上げてくれたのは、和泉鳥取高校・ダンス部のおねぇサマ方ゆう★

子どもたちが"店長"になって、手づくりのお店を出す「子ども市」のコーナーは、今年も創意工夫がいっぱい…びっくり
"手づくり"ってのがイイんだよな〜ゆう★

 

ウチのお店は、"スマートボール"のでっかい版↓

 

結構たくさんのお客さんが遊びに来てくれて、もうかっ…ゴホンゴホン、もうけるためにやってんじゃナイんだよ…でも、たくさん来てくれたら、単純にウレシ〜…ゆう★

 

屋外の活動でもあり、毎年なかなかの体力勝負だけど、今年もホントに楽しかったニコッ

一緒にお店を出したメンバーと、「面白かった〜h4 だからやめられナイんだよね〜」と話して笑い合いましたkyu

 

子ども市を終えて、夕方には泉佐野駅前へ…電車

宮本たけし衆議院議員が来て、高道イチローさんと一緒に訴えるってんで、聞きに行きました。

 

G.W.とあって、交通量が多くて、いつもは40分あれば着くところが、1時間以上かかった…車

おかげで、高道イチローさんの訴えがほとんど聞けんかった…顔文字

 

↑「"なれあい政治"を変えよう!」と力強く訴える高道イチローさん(左)に、「安倍政権に審判を下そうビックリ」と呼びかける宮本たけし衆議院議員(右)マイク

 

宮本さんは、街頭演説会が終わってからの会議にも参加してくれました。

ざっくばらんな話の中に、共産党の議席の"値打ち"がよくわかる中身で、よくぞ残って付き合ってくれたものだと思いましたありがとう

 

ところが、そんな宮本さんに、中原さんときたら、思わず「態度がデカい」などと…おい

宮本さんが高道さんの高校の後輩だと聞いて、「え、宮本さんが後輩!? 先輩かと思った…態度がデカいから…」と言ってしまった…kyu

 

宮本さんは、「オレは背ぇデカいけど、態度もデカいかぁ〜はてな」と笑ってくれたケド、私はどうも一言多かったり茶化しすぎたりするらしい…ショック

宮本さんには、私自身もさんざん力を貸してもらいながら、エライ失礼なコトを言ってしもた…ごめん

 

以後、気をつけますぅ〜〜〜汗

カテゴリ:活動報告 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058273
トラックバック