<< 9月25日の中原さん | main | 災害ごみがポツリポツリと…(@_@;) >>
賛成しても良かったけどなー…(+o+)

今日は、9月議会の最終日でした。
朝から議会運営委員会と全員協議会って会議があって、本会議はその後に開催されました。

9月は「決算議会」ってやつで、昨年度の予算がどう執行されたのかを審議しました。
「一般会計決算」には、賛成してもいいな…と思うような前向きな変化もあったんだけど、どうも納得いかんトコがあって、賛成はしませんでした

昨年度は、幼稚園の保育室、小学校・中学校の普通教室へのエアコン設置が一気に進んで学習環境が良くなったし、不妊・不育治療や一時預かり保育の利用者も増えて、子育てニーズにこたえる取り組みが進められました
コミュニティバスも、コースやダイヤの改善で乗車人数が増えました

最大の評価点の一つは、大阪府に対する姿勢です。
府の医療助成制度が悪くされて、患者負担が増やされることになってしまってけしからんのだケド、予算審議の時に、「府に対して、患者の立場に立って『前の制度を維持して欲しい』ってモノ言うぐらい言ったらどやねん」って求めたけど、予算議会の時にはまったくその気ナシな答弁やったんが、言うには言うたことがわかって、地方自治体として立派な姿勢やと感心しました

賛成してもええぐらいイイことしてるし、がんばってるな〜…と思ったんやけど、いくら言うても変えようとしないトコがあるし、やっぱ賛成はできん…と思いなおしたのが、旧「同和事業」の"名残"と疑われるような事業と、「とっとパーク小島」です。
まるで"聖域"でもあるかのような扱いで、議論そのものに"フタをする"ような感じを受けたり、過去には、質問しても「見解の相違」とばかりにはんをついたような答弁を繰り返されたりして、何かオカシイんだよな〜

ま、私一人が賛成せんでも、可決されてまうねんけどねー
とにもかくにも、災害でどないなるかと思った議会が終わりました


議会は終わってんけど、災害対応はまだ終わらん上に、次の台風が…
頼むからあんまり暴れんといてくれぇ〜

カテゴリ:活動報告 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058420
トラックバック