<< 10月23日の中原さん | main | 10月25日の中原さん >>
10月24日の中原さん

今日は、朝の新聞配達に、午前中は地域の共産党の会議に参加しました。
会議では、消費税増税に関わって、なかなか活発な議論になりました

「北欧に行った時に向こうの学生に聞いたら、消費税率は高いけど"自分に返ってくる"感があるから、大変やけど払うって言ってた」とか、「『共産党は反対ばっかり』って誤解されんためにも、税収が増えることそのものには賛成ってゆーか、それが悪いとは思ってないことをもっと宣伝せなあかんのちゃうかな」「そうやな、その税収を増やすんに、もうかってる大企業やら大金持ちにもっと負担してもろたらええってのをわかりやすく宣伝せなな〜」などなど、いろんな意見が出ました

消費税の"逆進性"(収入の少ない人ほど負担が重くなる性質)についても、具体的に数値で確認する必要があるし、前に疑問が出た「インボイス」については資料をもとに簡単に説明したけど、ナットク度は人それぞれで、「ん〜、ちょっとワカランとこがあるなぁ…もっと深めなアカンな」とゆーメンバーも…

「インボイス」はわかりにくくても、消費税増税がアカンのはわかりきってます
引き続きみんなで学んでいきたいと思いま〜す

午後は、高石市から岬町までの共産党議員の団長会議に参加しました。
11月に予定してる大阪府への要望活動の相談で、項目ごとに担当者を決めました。

私は子育て支援と肝炎対策です。
府の担当課からの返事をもらったら、あらためて準備を進めて、大阪府にもしっかり役割を果たすよう求めたいと思います

カテゴリ:日記 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058449
トラックバック