<< 10月31日の中原さん | main | 11月2日の中原さん >>
巨大な太陽光発電事業計画(゚Д゚;)

今日は、「みさきふる里歴史の会」の方に、太陽光発電事業の計画地を案内していただきました。
旧・深日ゴルフ場跡地への大規模な発電計画があって伐採が進められてるんだけど、そこに"歴史遺産"があるそうで、何とか残せないかとのご相談で現地を見に行きました。


 



ものスゴい広範囲で伐採が進められていて、驚きました
樹木にも生命があることを考えると、何だかいたたまれない気持ちになりました

 

伐採地は、一部が「学文字山」へのハイキングコースにもかかっているとのことで、ハイキングコースの道も確保されるのか心配です。


再生可能エネルギーの普及は進めるべきだと思うけど、安全面や環境、景観への配慮がないものには規制が必要だと思います。
事業者に"歴史遺産"を残す活動に協力してもらえるか、町もその立場で働きかけてくれるか、引き続きいろいろ調査もしながら、「会」の方々の後押しができればと思います

カテゴリ:活動報告 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058457
トラックバック