<< 目が回る〜(@_@;) | main | たまにはやるじゃん、大阪府(*^^)v >>
11月7日の中原さん

今日は、朝の新聞配達に、地域活動で岬中学校に"出前授業"に行ったり、相談活動に取り組んだりしました。
毎年、中学3年生を対象に、"妊娠・出産・子育て"をテーマにした授業をさせてもらいに行ってるんだけど、子育て支援センターに遊びに来てくれる親子もたくさん来てくれました

授業では、ママたちから体験談を語ってもらい、中学生には乳幼児と触れ合ってもらいます。
子どもたちは、ママたちの話を真剣に聞いてくれて、触れ合いの時間では「カワイイ」「カワイイ」とちっちゃいお友だちと遊んでいました

抱くのはコワゴワで、「泣いたらどうしよう…」とタジタジしながらも、次々に抱っこさせてもらったり、「ちっちゃい子は泣くもんだよ」「こうしたら泣き止むよ」とママが抱っこをしたりと、生の小さな"命"に触れさせてもらってました
いつか、自分の子どもに出会った時、身近に子どもと接する機会があった時に役に立ててもらえたらなと思います

カテゴリ:活動報告 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058463
トラックバック