<< 3月21日の中原さん | main | 野外クッキング体験(^_-)-☆ >>
またもや"綱渡り"(-_-;)

今日は、またもや"綱渡り"でしたー表情ひえ〜
後援会ニュース会員のお宅にうかがったり、夜の集会の発言内容をまとめたり、役場に行ったり、子どもと"お祝い"ランチしたりして、夜の集会にすべり込みセーフ汗

夜は、泉南市の樽井公民館で、「明るい民主大阪府政をつくる会」泉南地域連絡会の"学習・決起のつどい"に参加しました。

 



大阪自治労連(大阪自治体労働組合総連合)の有田洋明委員長に講演いただいて、各分野から4人が発言しました。

昨日から始まった大阪府知事選挙では、維新府政を終わらせるために、共産党は元副知事の小西禎一(ただかず)さんを自主的に支援することを決めました。
小西さんは、一部立場の違うところはあるけど、なかなかの良識人のようで、維新のやり方が間違ってると副知事を辞職されたとか…維新府政を終わらせるために、立候補を決意された方です。

私は私で、維新府政がやった福祉医療の切り捨てについて発言しました。
「老人医療助成制度」を廃止して、血も涙もない冷たい政治やと批判したんやけど、後から「分かりやすかったけど、エライ興奮してたなー」とか、「黒田革新府政の時に老人医療の無料化のことを話して欲しかったなー」とかの"ダメ出し"があって、まだまだやな〜と思いました表情冷や汗

何時間もかけて準備したけど、喋ったら10分…その10分を、いかに分かりやすく簡潔な言葉で内容濃く伝えて、なおかつ聞いた人と怒りを共有しつつ解決の展望を持って元気になってもらえる話ができるか…いつも悩むところです表情困惑
ウチのダンナがためいき混じりに言う、「2時間かけて作った料理も、食べたら5分や…」のコトバを思い出すなー…表示冷笑

とととにかく、小西さんに知事になってもらって、ムチャクチャな維新府政を終わりにせんならん表情ぶんぶん
幅広い立場の方々とも協力して、がんばりたいと思います手グー

カテゴリ:活動報告 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058598
トラックバック