<< 東大阪は多数激戦\(◎o◎)/! | main | 議会最終日の準備(+o+) >>
やっぱりみんな「反対」なんやー(≧▽≦)

今日は、10月からの増税中止を求める宣伝活動に取り組みました。
台風は行ってしもたし温帯低気圧とやらに変わったけど、雨がパラつく時があって、宣伝できるか直前までヒヤヒヤやったから、取り組めて良かったデス表情嬉しい

 

増税反対の宣伝や署名は、「増税反対泉南地域連絡会」として取り組んできたので、「連絡会」として一緒に取り組んでる泉南民主商工会とも協力できないか相談したら、女性部に呼びかけたらどうかって話になって、お願いしたらこころよく受けてくださって、にぎやかに宣伝できました手チョキ
女性部の役員さんが、「よそで"シール投票"やったけど、面白かったよ」って教えてくれて、シールボードまで用意してくれましたハートぴかぴかひかる


10%増税に、「賛成」・「中止して」・「仕方ない」・「5%に下げて」の4つを選んでシールを貼ってもらいました。



買い物客は少なかったケド、シール投票や署名にはよく協力してもらえました表情にこにこ
シール投票は、ちょっとした「対話」になって、確かに面白い…表情うっしし

 

「0%にして欲しいワびっくりマーク」とゆー人もいて、取り組んだメンバーと「『廃止』って選択肢も作ったらよかったなぁ…」って話しながら、やっぱりみんな10%には反対なんやってよく分かりました。
テレビで「増税前提」の話題がわんさと流されてるから、「仕方ない」って人が多いのかなーって思ってたけど、世論は健全やった…表情ほっ

そうは言っても、取り組む側の中にも、「今からやっても…」とゆー思いがあるのを知っていたので、マイクでの訴えを工夫したつもりデス汗
消費税が「10%」で終わるとは限らない…とゆーか、消費税の増税を利用して「もうける」勢力は、この先、もっと税率を上げようとしてるから、今「ノー」の声をあげておくことは、この先の税率引き上げを止めさせる力になることを繰り返し喋りました応援メガホン

この問題でも、野党が「協力」から「連合政権」へと発展して、税率の引き下げや消費税廃止へと歩みを進めることが必要だと思った中原さんでした。

カテゴリ:活動報告 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058786
トラックバック