<< 大阪府要望交渉 その1 | main | 『あくしゅ』のナンバリング 間違えたー(゚Д゚;) >>
大阪府要望活動 その2

今日は、大阪府への要望活動の2日目でした。
私は、午前中に2つの項目で出番があって、朝から準備してから府庁に向かいました電車

10時から開始で、私はトップバッターだったのに、電車の乗り換え時間が短くてヤバくて、滑り込みセーフでした汗
私は、昨年度から「改悪」された府の福祉医療制度の改善とイノシシ・アライグマの被害への対策について要望しました。

2つ目については、有害鳥獣被害の対策で活用できる補助金を教えてくれたので、ウチも活用してるんか聞いてみようと思います。
1つ目は残念な返事で、このままやと「老人医療」の助成がキレイさっぱりなくされてしまう…表情悲しい

対象から外される人数は、府下およそ3万6千人…表情ひえ〜
来年度末までにどうにかして制度を見直させたいんだが、維新府政のままやったらムリやなぁ…府も国も、大元から変えなアカンわ怒り

精神疾患の患者さんについては、対象の拡充を検討はするようやけど、「検討」だけに終わらんようにさせなアカン…表情ぶんぶん
「真に必要な範囲へ選択・集中する」ってよぅ言うねんけど、何を持って「真に」必要やって判断するんか…利用者にとったら、必要に決まってるやんかー表情怒り

「早期発見・早期治療」が医療給付を引き下げることにつながるのに、逆行してるとしか思われへん…表情あちゃー
まぁ、担当の職員サンも、「仕事」としてやってるんやろし、あんまりケチョンケチョンに言うんもなー…と思って、プンプンするんはやめたけど、それにしても維新府政になってから、どんどん悪くされてる…表情ふらふら

「改革者」の仮面をかぶった「維新」の本質をもっと知らせないと…とあらためて感じた府交渉になりました。
でも、こうして、直接、地域の要望を届ける活動に取り組めて良かったデス表情にっこり

カテゴリ:活動報告 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.nakahara.cc/trackback/1058854
トラックバック