<< 12月16日の中原さん | main | 12月18日の中原さん >>
12月17日の中原さん

今日は、久々に街頭宣伝に取り組みました。
安倍サンが、"桜を見る会"で国会答弁から逃げまくって、野党が求めてきた国会の延長からも逃げて、「餅を食べたら国民は忘れてしまう」みたいな国民をバカにする態度にムカついてたんで、"草の根"から逃げ切りを許さん声を広げたいと思ってて、北村みきさん(衆議院大阪19区国政対策委員長)に来てもらって、宣伝カーで町内を回りました応援メガホン




"桜"の問題で街頭宣伝に取り組みたいと前から思ってたのに、なかなか計画を立てへんままやったんやけど、きっかけをくれたのは赤旗読者との話やったんです。
ある読者が、「"桜"問題で、逃げ切りを許したらアカン」って言ってはって、国会が閉会したら一般マスコミも取り上げる機会が減るやろから、テレビや新聞が報道せぇへんのやったら自分らが伝えていかんならん…と思って、昨日決めて、今日取り組むとゆーやや強行な計画やったけど、Sさんがドライバーを引き受けてくれて出動できました手チョキ

ふと考えると、私はいつも、人からいろんなことを教えてもらってるなー…と思う表情にこにこ
『「戦争やめて!」岬町れんらく会』を始めたんも、ある赤旗読者からの「どうにかして"戦争法"を止めたい…何かできないかなぁ…」ってつぶやきからやったし、今回の"桜"も…有り難いなぁ表情ほっ

夜は、「泉州市民連合」の"市民共同宣伝"に、「れんらく会」のメンバーで参加しました表情ウィンク
今日は宮本たけしさん(共産党・前衆議院議員)もマイクを握って、市民と野党の共闘で、安倍政権に代わる野党連合政権をつくろうと呼びかけてはりました表情嬉しい

 

写真左は、共産党の衆院大阪18区・国政対策委員長の望月亮佑(りょうすけ)さん・右は宮本たけしさん↓
 

ふと思い付いて、ラグビーワールドカップのパブリックビューイングの時にもろたバルーンの応援グッズを持ってって、バンバンやったら、近くの聴衆にビックリされた〜表情冷や汗
しかし、こんな"流用"をされるとは、配った側も予想してなかったやろな〜表情うっしし

通りかかって足を止めて話を聞いてた人が、宮本さんに「立件主義って何ですかはてなマークアニメ」って聞いて来はったとかで、聞くと、私らみたいに、政治の"色"がついてない人みたいやった…表情ふらふら
やった意味あったなぁ〜って話しました表示冷笑

野党の本気の共闘は、やっぱりすべての野党が、一緒に政権につく決心をすることやと思います。
それが国民が求めてることやと思うし、候補者調整も一気に進みます。

安倍政権をまっつぁお(真っ青)にさせるんは、野党の本気の共闘、コレしかありません手グー

カテゴリ:活動報告 | 23:42 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする