<< 道路工事の現場視察 | main | オランダの学校教育 シェア会\(^o^)/ >>
2月7日の中原さん

2月7日(金)は、午前中に共産党の会議に参加しに岸和田へ、午後は役場に寄って、夜は「大阪社会保障推進協議会」主催の学習会に参加しました。
「大阪府統一国保問題学習討論会」と題して、2018年に統一された国民健康保険がどうなってきたか、来年度の保険料がどうなるのかなどを学びました。

「保険料が安くなる」とかゆー都道府県化前の"触れ込み"はまったくのデタラメで、巨額の財政投入をおこなってもなお上がり続ける統一保険料に、あらためてガクゼン…表情ひえ〜
おまけに、市町村独自の減免がどんどんなくされていく…表情悲しい

府を通じて受け取るお金は、小さな自治体ほど不利で、がんばってもがんばっても大したポイントにならない仕組みになってる…表情ふらふら
何のための"都道府県化"なんか、さっぱりワカラン…表情やれやれ

お〜い、維新の会サン、高い保険料を加入者に押し付けて、何のために「都道府県化」を強行的に進めたんか、教えてくれぃ怒り怒り怒り

カテゴリ:日記 | 23:33 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする