<< "ゴジラ研究家"が語る憲法\(^o^)/ | main | 淡輪駅のおもむき(*^^*) >>
南さんのお天気講座\(^o^)/

今日は朝から淡輪駅での駅頭宣伝、午前中は共産党の会議で岸和田へ、午後は、「南部地区議長会議員セミナー」で、田尻の"ふれ愛センター"に行きました。
今回は、講師が気象予報士の南利幸さんで、「南さんの予報は当たる」と地域のお天気に詳しい方から聞いてて、土・日・祝のNHK「おはよう日本」は気にしてちょこちょこ見てたし、講演をとても楽しみに参加しました表情にっこり

 

「防災・減災の観点から、気候変動・異常気象を学ぶ」と題した南さんのお話は、とぉっても興味深い話が聞けて、ためになる講演でした手


 

「暖冬」の今年の1月の平均気温は、100年以上の観測記録の中で、過去最高やったそうな汗
原因は偏西風にあるらしいが、風のコースが平年より北に上がったことにあるとか表情冷や汗

その影響で、"30年に1回以下で発生する現象"とやらが起こっているらしい…表情ふらふら
タンポポの開花が平年より2ヶ月近く早いとか、温かい地域に生息するクマゼミが関東地域でも見られるようになったとか、気温が上がっていることで北海道で採れなかったお米の品種が作られるようになったとか、桜の開花が早まって紅葉は遅くなってるとか、「気候変動」による「変化」をクイズも交えていろいろ教えてもらいました表情嬉しい

 

退屈しないように(居眠らないように?)いっぱい出してくれたクイズでは、答えの選択肢の中にダジャレとか笑えるネタが仕込んである…↓

 


「冬が短く、夏が長くなっている」ことは、身を持って実感するトコロです。
大阪では、一年の平均気温が過去130年ぐらいで2.5℃以上上がってて、今じゃ8月はハワイやグアムと同じくらいの高温なんやそうや…表情やれやれ

そこで南さんが言う…「これは何を意味しているかと言うと…みなさんはハワイやグアムにわざわざ旅行しに行かなくていいということです」
…で、笑いが起こるとゆー…マジメそうな顔して、ところがどっこい、ユニークな人物だった…表情うっしし

あんまり珍しくなくなった「集中豪雨」も気候変動によるもので、「1時間に50ミリ」の豪雨が急激に増えてて、竜巻も増加傾向に…表情ひえ〜
2年前の秋の台風は克明に記憶してるケド、室戸・ジェーン・第二室戸台風と同じようなコースを通った台風で、あのコースを通過すると紀淡海峡を超えた辺りから急激に強い風になるそうです台風
「風速20メートル」を超えたら、「何かが起こる」そうで、例えば看板が飛んでくるとか、樹木が折れるとか、とにかく外出はキケンだとゆーことも聞かせてもらいました。

 

予報で要注意なんが、「曇り一時雨」とゆーやつらしい…くもり

大した雨じゃないと思いがちだけど、集中豪雨が発生することもあるし、傘を持って出るか迷ったら、降水確率を併せて見て判断するとイイことも教わりました。

 

 

 

南さんには娘さんが4人いてはるとかで、降水確率「40%」なら傘を持って行くように言ってるらしい…雨

気象予報士として有名な南さんの娘が雨で濡れるなんざ、あってはならないコトなんやとか…表示冷笑

 

質疑応答では、南さんの研究・活動歴から、花粉症について聞いてみました。
ズバリ「今年の花粉は多いのかはてなマーク」については、2番目に多かった去年に比べて、今年は少なそうだとか表情にっこり

ただ、それも温暖化の影響によるところがあって、単純に喜べない…表情ふらふら
スギやヒノキの群生は日本特有で、1970年代に植林したスギやヒノキが放ったらかしになってるからと聞いて、過去から現在に至る政治による"ツケ"が回ってきていることを知りました。

とゆーのが、一気にスギやヒノキを植林したのに、安い外材が入ってきてスギもヒノキも売れなくなって、林業が育たないどころか衰退の一途…なのに、国は十分な予算をつけない…怒り
とゆーコトは、私の花粉症は長きに渡る自民党政権のせいなのか…びっくりマーク

ただ、解決策もあるとゆー…過去の植林から、今50歳ぐらいになってるスギやヒノキはちょうど生育のピークやから、この先は花も徐々に衰えていくであろうことや、生涯を終えた樹木を計画にもとづいて別の木に植え替えたらいいんやと…手指差し
お〜、そうかびっくりマーク じゃあ、それは政権を代えて、やってもらおうではないか表示冷笑

もう一つ質問したのは「気候変動」についてで、「新たなステージに突入した」と言われてるケド、それはいつからか、地球的にはどんな影響があるかを聞きました。
「新たなステージ」は1990年以降だと思うとのことで、90年の気温の上昇幅が大きいことを挙げてはりました表情困惑

地球的な影響では、グリーンランドの氷が溶けるのがあと数度で、海水面が上がると台風の時に高潮が起こりやすくなるとか、氷は白色で熱を反射するけど、溶けたらその下の土やらが出てきて、暗い色は熱を吸収するからさらに気温が上昇するとか説明してくださいました。
気候変動は人間こそが生み出しているもので、人類の自覚と努力によって解決できるし、一刻も早く手をつけないといけない重大問題や…とは南さんは言わへんかったケド、そーゆーコトなんやろうと思うし、グレタさんがプンプン怒るんも当然やとあらためて思ったな〜表情怒り

まさに「危機」やし、災害から住民の命とくらしを守るためにも、全世界でCo₂の削減に取り組まなアカン…表情ぶんぶん
安倍サンは、儲けることばっかし考えてる大企業の言いなりになって、石炭火力を推進してる場合やないでー手グー


1時間半のお話とゆーのは議員セミナーでは異例で、たいていは1時間程度と"講師泣かせ"やけど、今回はしっかり講演時間を取ってくれて、とっても充実した研修で大満足でした表情ほっ

カテゴリ:活動報告 | 23:18 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする