<< ビックリしたなぁ…もぅ! | main | それって「異常事態」ちゃうんかなぁ…(-_-;) >>
厚生委員会での「答弁」に拍手\(^o^)/

今日は「厚生委員会」で、10時からの審査は、お昼をはさんで夕方4時前までかかりました汗
い〜っぱい喋ってさすがに疲れたケド、聞きたいコトはだいたい質問できたし、答弁も悪くはなかったデス表示冷笑

しかし、一つ聞き損ねたコトがあるんだよな〜表情やれやれ
聞きたいコトがあり過ぎるんも、困ったもんやー表情あちゃー

ほいでも、職員の立派な答弁には感心しました表情ほっ
ある議員が、コスト削減のために、学童保育を民間委託できないかって質問したんだけど、「今回の新型コロナの一律休校の対応で、必要な児童を学童保育で受け入れていますが、直営の強みを生かせたと考えております」となびっくりマーク

スンバラシ〜表情嬉しい それでこそ、公務員表情にこにこ
大災害の時なんかに役割を発揮するのが公務員で、国の旗振りでどんどんその数を減らしてきたことが東日本大震災でも救助や復旧・復興の大きな"足かせ"になったけど、ウチも例にもれず職員を減らてきて、今じゃ仕事が回らなくて住民さんに迷惑をかけるようなことも起こってる…表情悲しい

今回の一律休校そのものの是非は置いとくとして、子どもを一人で留守番させられない共働きやひとり親の家庭にとっては、死活問題です表情ひえ〜
岬町は、学童保育を直営(公設公営)で運営しているので、素早く教育委員会と連携を取って方針を決めて、各家庭にももれなく伝える努力をしています。

お知らせ(岬町ホームページから)はコチラ↓
http://www.town.misaki.osaka.jp/kinkyu/2838.html

学童には、小学校の介助員もヘルプに入ってるけど、これが民間運営だとどうなってたやろか…表情冷や汗
民間だけの努力で、朝から受け入れる体制を急に整えるのはタイヘンです。

今回の一律休校の対応について、共産党の議員団で大阪府下の状況を各自治体ごとに調査してるんだけど、学童は意外と直営が多かったことをあらためて知りました。

ウチは給食をやめてしまったのはガガーン表情困惑やけど、"小さなまち"だからできる立派な対応をやりおったな〜…これからもその姿勢を貫いて欲しいと思いますハートぴかぴかひかる

カテゴリ:活動報告 | 23:42 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする