<< 実験、成功\(^o^)/ | main | 3月19日の中原さん >>
3月18日の中原さん

今日は、2つの特別委員会がありました。
10時から始まった「第二阪和国道建設促進委員会」は傍聴やったけど、そんなに時間かからへんくて、その後の「深日港活性化・空港対策委員会」は長くなって、お昼の休憩をはさんで午後も続行しました汗

委員会では、今年度の"深日−洲本ライナー"のアンケート結果や来年度の計画について、結構な議論になりました。
大人の乗船者の約8,000人に配布したアンケートの回収が1,708件なんで、往復利用した人が多かったにしても、サンプル数が少ないから、よぅワカラン部分もあるんやけど、初めて乗った人が結構多くて、周知が進んだり、交流人口の増加に結び付いたようでした手チョキ

問題は、岬町が"通過地点"にしかなっていない恐れがあることです表情やれやれ
当然ながら、乗船は深日港からが多くて、あちこちから岬町に来てくれているのはウレシいんだが、「お金を落とす」のは淡路島…とゆー可能性が…表情冷や汗

経済効果やまちのにぎわい作りも大事な課題なんやけど、質疑の答弁で、町長が言ったことは重要な視点やと思って聞きました。
会議録がないからうろ覚えやが、「万一の災害時に"海の道"があることが大事で、それは過去の阪神淡路大地震や淡路島を震源とした地震の時にも必要性を感じた」みたいなコト言ってた…表情ほっ

来年度は、5月2日から11月3日までのお盆を含む土・日・祝の運航予定で、利用料金や運航時間などは今年度と同じ計画なんだとか。
今年度は9,500人ぐらいの利用があったケド、それを11,000人まで伸ばすのが目標だそうだ表示冷笑


町の税金も700万円の予算を投入する計画で、取り組むなら今年度以上の工夫や努力で成功させて欲しいと思います。

カテゴリ:日記 | 23:26 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする