<< 残念なお知らせ(*_*) | main | 6月29日の中原さん >>
「耳を疑う」町内放送(。´・ω・)?

昨日も今日も、赤旗読者宅を渡り歩いたケド、ウロウロする中で、「耳を疑う」現象に遭遇しました表情冷や汗
それは、町内放送が「聞こえなさ過ぎる」問題です表情あちゃー

場所は望海坂2丁目なんだけど、「聞こえにくい」とゆーか、放送がプチプチ途切れて、「何を言ってるか」以前に、「今のって放送はてなマーク 間違いはてなマーク」ぐらいのオソロシー状態で、めちゃビックリしたー表情ふらふら
うかがった先で聞いてみたら、「もう1ヶ月以上前からあんなんかなぁ…聞こえにくさは、その時々で違うけど、あれじゃあ、万一の時に困りますよねぇ…」表情ひえ〜

「何を言ってるか聞こえにくい」って声はよく聞くけど、それは放送の音はずっと流れてるのに内容が聞き取れないってコトで、音そのものが途切れまくってるなんか、初めてや…表情ふらふら
自治区長さんには言ってはるらしいんやけど、1ヶ月以上も改善されないってのは、一体どないなっとんねん…怒り

週明けに担当課に聞いてみるべし表情ぶんぶん

聞こえなさ過ぎるスピーカー↓

 

カテゴリ:活動報告 | 23:23 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする