阪南地区・党創立97周年記念のつどい(^_-)-☆

今日は、朝から新聞配達に相談活動、午後は共産党・阪南地区委員会主催の"党創立記念のつどい"に参加しました。
Cさんの記念講演を視聴したのは2回目だけど、あらためて"野党共闘"の「効果」を感じました表情ほっ

あいさつに来てくれたたつみコータローさん↓



「安倍首相は今回の選挙を『勝った』かのように言ってるけど、議席も得票も減らして、実は青ざめている」「次の総選挙は、野党共闘で政権を争う選挙になる」「オモシロイ情勢になってる」と元気いっぱいに意欲を語りました表情嬉しい
たつみさんを落としてしまったという、悲しさとも悔しさともつかないフクザツな思いをずっと感じていましたが、当のたつみさんはもっと先を見ている姿に励まされたと同時に、私はやっぱりまだまだだな〜と思いました表情冷や汗

もっとがんばらねば…と、あらためて感じる"つどい"でした手グー

カテゴリ:活動報告 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
どうなる!? 「みさき公園」(@_@;)

5日の議会運営委員会の後、急きょおこなわれた全員協議会では、みさき公園(遊園地)の存続についての報告がありました。
3月26日に、南海電鉄から、赤字を理由にした今年度末での「みさき公園」事業からの撤退の意向を受けて、岬町としては、遊園地を引き継いでくれる事業者を探すように南海に申し入れてたんだけど、期限の7月末までには合意に至る事業者はなかったとの報告を受けて、各議員からはいっぱい質問や要望が出ました汗

意見が分かれたのは、"土地所有"に関わる点でした。
どーゆーコトかとゆーと、岬町としては、南海に対して、公園の土地を無償譲渡(タダで土地をもらう)ことを条件の一つにしてて南海も同意してたんだけど、本格的に交渉してた1社が「土地も欲しい」って言い出して、結局ご破算になったっていきさつを聞いて、議員の中で「土地を買うってゆーならそれでええやんか」派と「土地は町の所有にするべきや」派に分かれたんです。

町と南海との話し合いでは、土地を町の所有にすることは前提になってたから、新たに遊園地を運営する会社は土地を借りての運営になるはずで、遊園地事業に興味を示してた4社のうち、強い意欲を示した1社も、初めは土地は「賃貸」で運営するって話やったのに、途中から「事業継続の安定性」を理由に土地の所有を主張し始めたとかで、どうも合点がいかない…表情冷や汗

遊園地事業をやるに当たっての前提条件である土地利用の方法を途中から変えることそのものに不信を感じるのと、主張が変わることはあり得ることやけど、その理由もどうも釈然としない…表情がっかり

 

「みさき公園」の敷地は国から譲渡された土地で、岬町が開設する「都市公園」として運営されてきた歴史があって、都市公園法とか都市計画法とかの法律による「規制」がかかってるんだけど、所有者が変わることで、先々、利用方法が変えられる可能性があるとか…表情ふらふら

「遊園地や動物園事業を継続してほしい」という住民の願いは強いし、それは実現したいんやけど、目先の「利益」だけに目を奪われる危険性が潜んでいる可能性が捨てきれません。

 

用心しすぎなんかも知れんけど、「会社」とゆーのは「利益」を生み出すためにあるので、遊園地よりも「利益」が上がるものに取って変えられてしまうカモ…と考えると、土地の売却には慎重になるべきだと思います。

土地の利用方法が変えられないように約束事を交わせば…という意見も出ましたが、それが可能なら町もそれを選択するのではないかしら…はてなマーク

みさき公園の土地は、駅前の言わば"一等地"やし、まちづくり全体に関わる重要な問題です。

いきさつも含めていろいろ調べてみないことにはよぅワカランけど、現時点では私は「土地は町の所有にするべきや」派です。
カテゴリ:活動報告 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
川遊び\(^o^)/

今日は、朝からNPO活動をしてるメンバーで、貝塚の"蕎原(そぶら)"地域へ、川遊びに行きました表情嬉しい



今年は例年ほど涼しくないとはいえ川の水は冷たくて、私はひたすら岩の上を移動…表情冷や汗
魚をつかまえようと、子どもの網を借りてチャレンジして、ちっちゃいのを2匹ゲットしました〜手チョキ

毎年、親子連れで遊びに行ってるけど、来年は違うトコロも探してみようかな〜表示冷笑
探索も楽しそうだな〜表情うっしし

川遊びを一足先に抜けて、役場に行ってから、夕方は、「『戦争やめて!』岬町れんらく会」のメンバーで"スタンディング"に取り組みました。
"9の日"にスタンディングしようと決めて、毎月続けてるんだけど、今日は5時半に間に合うかちょっと心配やったんで、間に合ってホッとしました表情にっこり

蒸し暑さはちょっとマシになってきた感じで、今日は風も吹いてて、取り組みやすかったデス表情にこにこ
あんまし風がきついと、プラカードが風にあおられてやりにくいから、そこまできつ過ぎなくて良かったです。

通る車から見てくれた人に、私らのメッセージが伝わるといいな〜表情ほっ

カテゴリ:活動報告 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「97歳」かぁ…\(◎o◎)/!

今日は、午前中に地域活動で「子育て支援センター」に行って、午後は相談活動で役場へ、夜は共産党の創立97周年記念講演を視聴しに、岸和田の共産党事務所へ行きました。
毎年この時期に東京で開かれる記念講演会だけど、今年も何だかカンドーしたなぁ…表情ほっ

 

党創立97周年記念講演会 生中継

https://www.jcp.or.jp/web_jcp/2019/08/97th-kinen.html


参院選で当選した議員のあいさつがあったんだけど、たつみさんを国会に送れなかった悔しさがあらためてこみ上げてきました表情悲しい
どのタイミングになるか分からないけど、早くたつみさんを国会に送り返したいと思いますびっくりマーク

カテゴリ:活動報告 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
慰労のつどい(*^_^*)

今日は、参議院選挙の"慰労のつどい"を開きました。
たつみコータローさんが来てくれて、選挙の結果について語ってくれました表情嬉しい




選挙結果以外にも、「なぜ共産党は、『政党助成金』を受け取らないのか」といったギモンや、「自衛隊をどう考えるのか」、天皇制や日米安保の問題まで、いろんな質問が出されて、共産党そのものについても知ってもらう機会になりました手チョキ

午後は、高石市から岬町までの共産党の議員団長の会議に参加しました。
秋に予定している、大阪府への要望活動の準備で、制度の充実や地域ごとの要望を持ち寄って、府に届ける機会です。
夜は、「大阪社会保障推進協議会」の学習会で、毎年おこなわれる"自治体キャラバン"とゆー取り組みの準備です。

調査・研究も含めて、いろいろ必要なこともあるけど、制度の改善や住民要望の実現につなげられるように、機会を生かしたいと思います手グー

カテゴリ:活動報告 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
相談活動デー\(^o^)/

今日は、"相談活動デー"でした。
研修やら議員視察やらでお待たせしていた相談活動がいくつかあって、今日は2件に取り組めました手チョキ

2件とも、今日1回で決着とはならなくて、なかなか難しい内容でしたが、引き続き一緒に取り組んで行きたいと思います手グー

カテゴリ:活動報告 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
消防団 ポンプ操法訓練\(◎o◎)/!

今日は、午前中に議会運営委員会と全員協議会、午後は相談活動に関わっての調べもの、夜は消防団の小型ポンプ操法訓練の披露会に参加しました。
岬町消防団のみなさんは、9月1日の大阪府消防操法訓練大会の出場に向けて、4月から週に3日、消防署の指導も受けながら訓練を続けてこられたそうで、今日は激励を兼ねて日ごろの訓練の"成果"を見せていただく機会でした表情嬉しい

 

私はまったくのシロウトだけど、きびきびした動きにいつも目をしぱしぱさせられます汗
昼間はお仕事、夜は訓練、災害が発生したら現場へかけつける消防団のみなさんの活動には、本当に頭が下がります土下座

大会に出るとなると、「結果」が期待されてプレッシャーになるだろうけど、訓練の成果が発揮できることを願っています表情ほっ

カテゴリ:活動報告 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウレシい"オマケ"

8月1日〜3日にかけての議員視察に、ウレシい"オマケ"がついてきたお話…表情にこにこ
2日の夜、仙台で、「ともに市政をつくる仙台市民の会」と「市民と野党の共闘で政治を変える市民連合みやぎ(市民連合@みやぎ)」共催の"市民のつどい"に参加しました。

野党統一候補の石垣のりこさんの当選祝いと、8月25日投票の仙台市議選での野党の勝利とゆー2つの目的で開かれたこの集会は、会場いっぱいの参加で石垣のりこさんを迎えました↓

 


自民党の現職を打ち破って勝利した石垣のりこさんは、初々しく元気いっぱい↓



後半は、仙台市議選の勝利をめざして、選挙区ごとにあいさつ↓


共産・立憲民主・国民民主・社民の各党がズラリ…社民党が結構いてはるのは、地域性とゆーか、一定の支持基盤があるとゆーことらしい…表示冷笑

共産党は、現有6議席から、2議席増の8議席獲得をめざしてて、市長を支える議員を増やす大事なたたかいになるそうな…手グー
それにしても、地方議員選挙の取り組みで、「野党」がみんなして勝ち抜こうと一同に会するとは、野党共闘がめちゃめちゃ進みまくってるよなー…表情嬉しい

 

"勢ぞろい"の瞬間を写真におさめよう…というのは共通する思いのようだ…↑


二夜連続して、ステキな機会に恵まれて、思わぬ"オマケ"にシメシメでした手チョキ

カテゴリ:活動報告 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
議員視察 最終日

今日は視察の3日目、最終日です。
家に帰れると思うだけで、何だかウレシいのは私だけだろーか…表情冷や汗

今日は帰路につく前に、「せんだい3.11メモリアル交流館」に立ち寄りました。
企画展"貞山堀より愛をこめて〜震災から8年後のふるさと〜"がおこなわれていました。


 

 

展示会場の入り口には、震災当時の被災状況が書き込まれたふせんがいっぱい…↓



「貞山堀」は仙台湾の海岸沿いに沿った運河で、かつては船が行き交い、まちの発展を支えた"水の道"だったこの堀が、8年前は津波による被害を少しでも少なくする役割を果たしました。

 

ここでも"語り部"の方が説明してくださいました↓


いろんな展示やインタビュー動画があったりしたんだけど、帰りの飛行機に間に合うように、仙台空港に向かわないといけなくて、じっくり視察できなかったのが残念でした表情悲しい

今回の視察では、いろいろ参考になったこともあったけど、もっと時間をかけて見たり聞いたりして深めたかったなー表情やれやれ
それには、もっと全国各地の取り組みを知って、行きたいところを提案できるようにならねば…だな〜汗

カテゴリ:活動報告 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
議員視察 2日目

議員視察の2日目は、福島県の国見町(くにみまち)と新地町(しんちまち)へ。
東北の方は、「ちょう」やなくて「まち」って呼ぶらしい…表示冷笑

国見町では、新庁舎の建設に関わるお話を聞かせていただいて、庁舎内の見学もさせていただきました。

地元産・県産の木材をできるだけ利用することで、「木質化先導事業」の国庫補助金も受けての建設で、木のぬくもりがあって、1・2階は広々と感じられるよう設計されていました。



議場もできるだけ地元産の木材を利用されていて、議席や理事者席が可愛らしい…ハートぴかぴかひかる


 

屋上の太陽光発電施設や、木質ペレットを使っての再生可能エネルギーの活用も進められていました。

 

木質ペレットをエネルギーに転換する施設↑

 

再生可能エネルギーの活用による財政的な効果を聞いてみたら、ペレットを地元では確保できないそうで、運搬コストを考えると大きな効果は出ていないとのことでした。

Co₂の削減にはなってるんだろうけど、その地域や実情に合わせた活用が必要なんだろうと思いました。

 

4年前に開庁した国見町の庁舎は、1978年にも地震で建て替えが必要に必要になり、今回の建て替えには、「同じ場所でいいのか」が議論になったそうです表情冷や汗
地盤の調査や基礎構造を工夫することで耐震性の確保ができるとなったそうですが、建て替え場所その他について、住民アンケートなどは実施していないとのことでした。

事務が円滑におこなわれる工夫は随所に見られましたが、3階の議会のフロアはやや手狭だったかなー表情やれやれ
ウチも庁舎の建て替えが現実的な課題になっているので、いろんな意味で「勉強」になりました。

昼食をとった道の駅「国見あつかしの郷」は、たくさんのお客さんでにぎわってて、桃が大人気でした表情にこにこ

 



午後に伺った新地町では、復旧・復興状況をお聞きしました。
住まいの再建の説明で、住宅によって「間取りが違う」との話があり、よく聞くと、将来、払い下げができる=入居者が買い取れるので、それを前提に、家族構成や希望を聞いて災害公営住宅を建設したことが分かりました。

2日目の視察を終えて、夜にまたもや思わぬ"オマケ"が…表情うっしし
長くなるので、また別の機会にアップしたいと思いま〜す表情ウィンク

カテゴリ:活動報告 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 2/348PAGES | >>