ハラスメントはあきません!
昨日のブログに書いた、谷崎議員のハラスメントについて、みなさんに知ってもらいたいと思います。
昨日書いた通り、発端は「マタニティハラスメントを受けている」という訴えが書面で寄せられたことでした表情ひえ〜

書面が届いたのは、役場の議会の部屋にある連絡箱(議員ごとの引き出し)で、消印は1月8日でした。
私が書面を手にしたのは9日で、中にはご夫婦それぞれから、実名と住所が書かれた書面が入っていて、印鑑も押してありました。

ハラスメント被害を受けた奥さんは、当時、出産間近で、谷崎議員に「お前の腹には何が入ってるねん」などと何度も言われて、「悔しくて、悲しくて、夜も寝られません!」「議員になったら何を言っても良いのでしょうか?」「今すぐにでも議員を辞めて欲しい」と書かれていました。
ご主人からは、マタニティハラスメントが起こったお店での出来事に加えて、過去から受けてきた不快な言葉によるハラスメントの実態も書かれていました。

マタニティハラスメントを受けたのは、昨年11月30日、町内の飲食店でご夫婦が食事をされていた時のことです。

酔った谷崎議員がお店に来て、「その腹何入ってるねん」「何食ったらそんな腹になるねん」と言ってきたそうです。
さらに、立ち上がった奥さんの後ろ姿を見て、「牛みたいな体になったな」と言われた奥さんは、ご主人に「録音して」と言いましたがすぐに対応できず、その言葉を聞いた谷崎議員はあわてて話題を変えたとか。

このことがあった後、奥さんは気を紛らわせようと努力したけれど、ガマンが限界になり、12月3日、議会事務局に匿名で電話して泣きながら被害を訴えました。
電話を受けた議会の職員は議長に報告して、議長から谷崎議員に「注意」したそうですが、本人に自覚がなく、その割に被害を訴えた方のお宅に、その日の夕方に訪問しています。

奥さんは谷崎議員に会いたくなかったので応対しなかったとのことで、谷崎議員は翌4日にも訪問しています。
被害者に会えなかった谷崎議員は、ハラスメント発言をしたお店に行って、店主に「代わりに謝っといてくれ」と言付けたそうです。

「覚えがない」のに、なぜ店主に「謝っておいて」と頼むのか、そもそも匿名の電話で被害者が誰かが分かった時点で、覚えていないとは思えない…表情冷や汗
仮に酔って覚えていなかったとしても、自分が言ったことで相手に「傷ついた」と言われたら謝るのが当たり前で、「記憶にございません」ってゆー国会答弁みたいなこと言うんはやめてほしいわ怒り

受け取った書面を読んで、その翌日、私は議長に「緊急に議員の会議を開いて欲しい」と求めました。
議長は、「議会三役」で検討したとのことでしたが、結果時には「プライベートなことなので、このことに限っての議会の会議は開かない」でした表情ふらふら

私は、「プライベートなことぉはてなマーク 議員全員や町長・副町長などにも書面で訴えが送られててそんな段階やない、議会としてどういう姿勢を示すのかが問われてる」と主張しましたが、「他の議員からも求めがあれば考える」とのことでした。
他の議員に、「この件で会議を開くように、議長に求めて欲しい」とお願いしましたが、結果的に物申した議員サンはいませんでした表情悲しい

私は、被害を受けたご夫婦に手紙を書いて、ハラスメントは絶対に許せないことや、私なりに努力してきたことなどを伝えました。
手紙を読んだ奥さんが電話をくださって、私の気持ちは伝わったようでした表情ほっ

議長がこの問題で会議を開かないとはいえ、議員全員が集まる会議は定期的に必ず開かれるので、そこで問題にできます。
それで、5日に開かれる「全員協議会」という会議でこの問題について発言することにして、被害を受けた方に傍聴を呼びかけました。

被害を受けた奥さんが、赤ちゃんを連れてお母さんと一緒に傍聴に来てくださいました。
とても勇気がいったと思います。

それなのに、その会議でも谷崎議員は相変わらずで、「覚えがない」「言っていない」を繰り返し、「言っていないのに『言った』と言われて、被害者はこちらだ」とまで言い出しました表情怒り
「謝罪すべきだ」と言う他の議員からの発言にも、「(相手が嫌な思いをしていることに自分が)気づかなかったことは残念だ、結果として嫌な思いをさせて申し訳なかった」と言いましたが、これは「謝罪」ではアリマセン表情ぶんぶん

しまいには、「これは当事者同士の問題」と言って、「これ以上、口を挟むな」と言わんばかりの態度でした。
どうやら、謝る気はないようなので、次の作戦を考えたいと思います。

みなさんは、この"事件"をどう思われるでしょうか…「お酒の席でのこと」で済ませてもいい問題でしょうかはてなマーク
ハラスメントを許さない議会にするために、引き続きがんばりたいと思います手グー
カテゴリ:コラっ! | 23:34 | comments(0) | - | - | - |
何やら疲れた〜(-_-;)

今日は、朝の新聞配達の後、議会の会議の準備でちょっとバタつきました〜汗
9時半から「議会運営委員会」と「全員協議会」、その後「町道海岸連絡線」の現場視察が予定されてて、2つの会議でいろいろ言わんならんコトがあって、内容を確認してたら「おっとびっくりマーク」な時間になってて、アワテて役場へ行きました車

1つ目の会議では、予定では3月議会の予定議案の確認をする程度やったんやけど、2月に臨時議会が開かれることになって、日程調整に時間かかったけど、2月21日(金)に決まりました〜表情ウィンク
前からこの委員会の"宿題"もあったんで、それも議論したけど結論が出んかったり、また宿題が増えたりもして、ひょえ〜っ表情ひえ〜ですー表情困惑

2つ目の会議では、岡山県久米郡「美咲町(みさきちょう)」との「友好交流都市」協定の締結や、新型コロナウィルス感染症対策、みさき公園についての南海との協議状況などが報告されて、「その他で何かあれば…」のタイミングで、谷崎議員によるハラスメント問題について、発言しました。
「谷崎議員からマタニティハラスメントを受けています」との書面による訴えが、谷崎議員以外の全議員に郵送で届いたのです表情やれやれ

この件はまたあらためて書くことにするケド、とんでもナイ展開になりました表情ふらふら
腹立つやらあきれるやら…で、どないしたろかな〜と思案してます表情怒り

カテゴリ:日記 | 23:44 | comments(0) | - | - | - |
「おとな」としてできること

今日の午前中は、阪南市社会教育団体人権研修に参加しました。
"地域や家庭でおとなができること"と題して、和歌山大学教育学部の船越勝(ふなごし・まさる)教授のお話をお聞きしました。




「おとな」として「家庭」でできることは、ウチの子はもう成人してるからだいぶ少なくなって、たまに相談に乗るぐらいやケド、講演を聞いて、自分が親としてしてきたことに多少の後悔はありつつ、おおよそ間違ってなかったようでホッとしました表情ほっ
「地域」でできることは実に幅広いけど、どんな場面でも、子どもにどんなまなざしを向けるかが大切だと思いました。

今の子どもたちは、放任や過干渉、過度な競争の中で、他者に対する信頼感も自らへの肯定感もうまく持てないでいることや、自立も自律も困難で育ちにくい状況にあることが語られ、何だかとてもつらく切なく思いました表情悲しい
どこで出会った子どもでも、知らない子でも、思いやりを持って接したいと思うし、家庭でも学校でも地域でも、一人の「人」として尊重されるようになるといいなとあらためて感じました。

私は、子ども(とゆーか、「人」)は、今も昔も本質的には変わってないと思ってて、どんなに小さな子どもにも、人としての「力」があると思っています。
取り巻く社会が変わっていく中で、家庭も地域も学校も、子どもたちがまっすぐ育ちにくい環境になってしまってて、それはおとなにとっても同じで、生きづらい世の中になってると思います表情困惑

ここでも、政治の果たす役割は大きいと感じた、いい学びの機会でした表情にこにこ

カテゴリ:活動報告 | 23:06 | comments(0) | - | - | - |
2月3日の中原さん

今日は、みさき公園駅での駅頭宣伝に取り組みました電車
岬町内には6つの駅があって、隔週で1駅ずつ回っていくことにしてて、それぞれの駅には3ヶ月に1回しか行かれへんのです表情やれやれ

今日は、チラシの受け取りはいつもより振るわんかったんやが、比較的若い方や、高校生も何人かが受け取ってくれて、ちよっといつもと様子が違った…表情冷や汗
3ヶ月経てば、乗客の顔ぶれが変わってるってゆーか、見たコトない人も多くて、共産党の宣伝に初めて出くわしたって人もいたかもナ〜表情うっしし

それに、私はいつもマイクで喋ってるもんで、直接チラシを手渡さないから、「初めて見る顔」と思っただけカモ…汗
今日も北村みきさんが来てくれて、喋ってくれました↓



右が北村みきさん(衆院大阪19区・国政対策委員長)、左は中原さん表示冷笑

午前中は共産党の会議で岸和田へ、夕方は役場で「議会運営委員会」の打ち合わせをしました。
どうやら2月に臨時議会を開かねばならないようで、大きな案件としては、"みさき公園"に関わる南海電鉄との協定書が出てきそう…表情冷や汗

ん〜…またおベンキョウだー表情ひえ〜
学ぶことや調べることは好きなんやが、他にもやりたいコト・やらんならんコトがたんまりある…「秘書」が欲しい〜汗

カテゴリ:日記 | 23:46 | comments(0) | - | - | - |
学ぶ機会…余は満足ぢゃ(*^^*)

今日は、地域の共産党の"月イチ学習会"に参加しました。
地域の共産党では、基本的に毎週の会議に取り組んでるんだけど、なかなか参加できない人もいて、そんな人たちにも参加してもらおうと、月に一度、日曜日に学習会をやってます表情ウィンク

今日は、年が明けて初めての機会だったので、近況報告に花が咲きました表情嬉しい
みんなが喋る会議は、それだけで楽しいし、それぞれの人となりも感じられて、とてもいい交流と親睦になりましたハートぴかぴかひかる

学習会では、党大会で決定された「綱領」の一部改定の内容を学び合いました。
「一部」改定と言いながら、かなり大幅な改定だったので、報告してくれたSさんは準備が大変やったと思うけど、中国をどう見るかなど、いい学習の機会になりました表情にこにこ

夜は、「ジェンダー問題」学習会に参加しに岸和田へ…車
共産党と民青同盟とで取り組まれた企画で、なかなか実りのある学習会でした手チョキ

 


そろそろ議会でも取り上げたい問題でもあったので、その意味でも「収穫」でした〜表情うっしし

カテゴリ:活動報告 | 23:53 | comments(0) | - | - | - |
カジノ・「都」構想ストップ緊急学習会

今日は、朝の新聞配達の後、地域の共産党の「後援会ニュース」を配って、午前中は、「明るい民主大阪府政をつくる会」泉南地域連絡会の緊急学習会に参加しました。
"カジノ・「都」構想ストップ"をテーマに、二人の講師に講演いただきました。




「大阪市をよくする会」事務局次長の中山直和さんからは、"吹き出す矛盾 大阪府(都)構想"と題して、「都」構想の問題点をあらためて聞くことができました表情にこにこ
私らはよく、「なんで維新支持があんなに多いんやろ…」ってギモンに思うんやけど、中山さんが維新支持者の"3パターン"についてお話してくれて、「ははぁ〜ん、なるほどな〜」でした。

1.維新が進める政策で、もうかる人たち(財界や企業関係者)
2.高校授業料無償化や塾代補助(月1万円※大阪市内のみ)などの子育て支援策で、恩恵を受ける人たち
3.「身を切る改革」によって財政が立て直って、子や孫の世代が救われると思い込まされている人たち

ほほ〜…維新支持者の100%がどれかに当たるかどうかは別にして、何だかナットク…表示冷笑
トランプ大統領やないけど、「フェイク」と徹底した「刷り込み」が"オハコ"やから、ダマされるんやなぁ…表情がっかり

「都」構想の問題点などもあらためてお話してくれはったんやけど、時間が短くて、「よっしゃ、ワカッタびっくりマーク」とまではならんかったなー…表情困惑
後は自分で勉強しなきゃです汗

後半は、"底知れぬカジノ汚職・街壊すカジノ誘致"をテーマに、全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会の事務局次長・新川眞一(にいがわ・しんいち)さんがお話されました。
衝撃的だったのは、韓国の江原(カンウォン)ランドのカジノ視察の報告でした。

江原ランドカジノの周りは質屋や風俗点がいっぱいで、中には車を買い取る店まであって、車から家から何もかも売ってカジノにお金をつぎ込んでしまう"カジノ・ホームレス"が問題になってるとか…表情おろおろ
治安が悪くなって、カジノ開業前の2000年には約7万人だった人口が、今じゃ1万人にまで減ってるとゆーのにも驚いた…表情ふらふら

カジノ場内での自殺者が10人も出てて、場外はその10倍とも言われているとか…表情悲しい
カジノは、「構造」そのものがワナになってて、移動する途中途中でお金を賭けるように「仕組まれて」るって話には、「お金」に対する人間の「欲」(もうける側もつぎ込む側も)のオソロシさを感じました表情ひえ〜

計画地の舞州(まいしま)は、日に数何十万人もの人が集まる場所にはキケンやとか、「税金は1円も使わない」って松井・大阪市長は言うけど、鉄道や道路、上下水道などにすでに1,000億円近い税金を使うことが計画されてるとか、ここで書ききれへんほど問題だらけ…怒り
「都」構想もカジノも、広く本質を知らせて、ホンマにやめさせなアカンわ表情ぶんぶん

カテゴリ:活動報告 | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
1月31日の中原さん

今日は、午前中に共産党の会議で岸和田へ、午後は役場に行って、夕方からはまたもや岸和田へ…車
夕方は、相談者と一緒に弁護士事務所に行って、その後、"MINSEI"(日本民主青年同盟)の阪南地域教員班が取り組んだ学習会におジャマしました。

学習会は、公立学校の教員に持ち込まれようとしてる「1年単位の変形労働時間制」を学ぶもので、私はこの制度があんまし分かってなかったもんで、それこそ"おベンキョウ"しに行きました表情うっしし
国会で、あれよあれよとゆー間に強行されてしもて、この制度の問題点が論戦を通じて十分明らかになる前に通ってしもたもんやから、どうやら「悪い」制度らしいっちゅーんは分かってたんやけど、具体的にどう「悪い」んかがピンとこんまま時間が経ってしもてて、今回、学ぶ機会があると知って参加させてもらいました。

 

↑お話する大阪教職員組合の米山書記長


私は教員やないから、基本的な"働き方"を知らんかったんやけど、大阪府の教員の労働時間やら、原則的には「超過勤務」がなくて、4つの条件がある時だけ「超勤」が発生することを知りました。
「超勤」がない=残業代が支払われないことは知ってたんやけど、4%の「教職調整額」とゆーのが支給されてて、それが「残業代」代わりやとか…表情ひえ〜


おまけに、それを支払うことと引き換えに、超勤手当も請求できへんし、労使協定も結ばれへんとか…表情あちゃー
「労働者」としての「権利」が、めちゃめちゃ侵害されてるぅ〜表情怒り

教員の働き方がブラックになってるんが明らかになって、解決せんならんのははっきりしてるけど、仕事の量が減るワケやなし、教員を増やすでもなしで、「忙しい時期は長く働いて、ヒマな時期はまとめて休んだらええ」なんか、そらちょっと都合エエ話やで…表情ふらふら
そんなんで、今の過労死ラインを超える長時間労働がなくなるワケないやんか怒り

教員がゆとりを持って働けることは、何より子どもたちがいい教育を受けられることになるんやから、やっぱり教育を増やして、ひとり一人に目が行き届く環境をつくるんが国の果たす役割ちゃうんかいな…表情ぶんぶん
アヘさんはまったく、悪いコトしかせんなぁ…表情がっかり

しかし、参加してた若い先生たちの存在には、励まされたなぁ〜表情にこにこ
子どもたちが受ける教育をよくするためにも、先生たちの本当の意味の「働き方改革」を実現したいと思います手グー

カテゴリ:日記 | 23:27 | comments(0) | - | - | - |
1月30日の中原さん

今日は、珍しく"決まった予定"のない日だったんだけど、予定が2件入って、時間ができたらやろうと思ってたコトもできず、"お休み"にもならんかった〜表情やれやれ
とはいえ、午前中は後援会の方も協力してくださって、後援会ニュースの封筒詰めの作業ができて、これからみんなで手分けして届けて回りま〜す表情ウィンク

午後の相談活動は、なかなかの難関でした表情ひえ〜
話を聞かせてもらうのに3時間以上かかって、明日、急きょ弁護士事務所に相談に行くことにもなったケド、解決に向けて一緒に取り組んでいきたいと思います手グー

カテゴリ:日記 | 23:35 | comments(0) | - | - | - |
1月29日の中原さん

今日は朝の新聞配達の後、印刷してもらった後援会ニュースを折り折りしました。
単純作業をしながら、共産党のホームページにアップされてる動画を見る(とゆーか、「聞く」)のが好きなんだよね〜表情ウィンク

じぃっと動画を見てるだけより、考えなくていい単純作業をしながら聞く方が、話の内容に集中できる気がするんだけど、気のせいだろうか…表情冷や汗
フシギだー表情ふらふら

午前中は地域の共産党の会議に参加、午後は相談者と一緒に役場に行きました。
相談活動では、制度が立ちはだかって、相談者の希望通りにはいかなかったケド、丁寧な職員の説明にそれなりに納得したとは言ってはったけど、納得せなしゃあないとゆーのがホンネみたいやった…表情悲しい

立ちはだかった制度は国政上のカベやから、なかなか高い…表情困惑
自民党政治そのものを変えなアカン課題や〜怒り

カテゴリ:日記 | 23:24 | comments(0) | - | - | - |
1月28日の中原さん

今日も、昨日に続いて、後援会ニュースの作業をがんばりました〜手グー
やっとまとまって、印刷をお願いできてホッと一息です表情ほっ

午後は、泉南市・阪南市・岬町の共産党議員の合同議員団会議でした。
党大会の学習は、本格的には次回以降にして感想を出し合ったケド、議論になったのは、中国問題や社会主義への道、ジェンダー平等、気候変動あたり…幅広い上に奥が深くて、議論がつきませんワ〜表情うっしし

夜は、「泉州市民連合」の"市民共同宣伝"に参加しました。
今回は泉佐野駅前で、ここはタコ焼き屋さんがあるから、それぞれの訴えを聞きながら、タコ焼きをハフハフ・モグモグしましたたこ

市民団体や社民党や緑の党などの代表がマイクを握り、締めはわれらがたつみコータロー(共産党の前・参議院議員)↓


 

 

分かりやすい訴えで、さすがやな〜表情嬉しい
早く国会に送り返して、活躍してもらいたいデス汗

カテゴリ:日記 | 23:41 | comments(0) | - | - | - |
<< | 2/366PAGES | >>